新着記事

2007年10月24日

≪「東京カド」のラム酒に漬け込んだフルーツをたっぷり使い、                 丹念に焼き上げた伝統のフルーツケーキ≫                           4,179円(送料無料)

文豪・川端康成が愛した「東京カド」のフルーツケーキ
icon


icon
icon

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 ┌─≪おすすめポイント≫─────────────────────┐
 │                                │
 │●香り高いラム酒にじっくりと漬け込んだ、オレンジや       │
 │        プラムなどのドライフルーツを贅沢に使用!    │
 │                                │
 │●昔ながらの製法で焼き上げ。                  │
 │                                │
 │●きめ細かく、ずっしりと重厚感がある生地。           │
 │  しっかりと噛むことによってさらに美味しさが増します。    │
 │                                │
 │●文豪・川端康成が愛したケーキ。                │
 │                                │
 └────────────────────────────────┘

<川端康成の推薦状>

高田壮一郎君は小さいころからのなじみだが、洋菓子屋になると聞いた時、私
は楽しみに思った。
そして、パリ帰りの見本の菓子を食べさせてもらった時、その味はひと美しさ
とは心底から私をよろこばせた。
(中略)
壮一郎君の初一念の貫きを尊ふばかりでなく、壮一郎君に私のかけた期待もみ
ごとに酬ひられ、洋菓子のほんとうを同好の人々に知ってもらへるのは、私の
自慢でもある。


「東京カド」の創業者・高田壮一郎さんは、平成6年には、卓越した技能の持
ち主をたたえる「現代の名工」にも選ばれた菓子職人。現在は、ご主人(高田
壮一郎さん)の「しっかり噛んで美味しいケーキ」を高田ハルさんが販売し続
けています。


 現在は、ご主人(高田壮一郎さん)の「しっかり噛んで美味しいケーキ」を
 高田ハルさんが販売し続けています。



posted by Mark at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・お取り寄せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
astyle ANAショッピングサイト シャディ Gift&Shopping

ドミノ・ピザ

タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。