新着記事

2008年09月08日

【セコムの食】素材の旨みがたまらない、秋の新商品続々登場!


 ★北の大地の恵みのバター★

 生産者の村上勇治さんは、北海道十勝地方で牧場を営む酪農家。
 土地の土作りから始めたというこだわりの牧場で、大切に育てられた牛の
 ミルクを100%使ったバターです。

 優しい風味と豊かなコクは、まさに絶品。
 少量しか生産できない、大切に使いたいバターです。

 ▼北の大地の恵みのバター 2瓶


 ▼北の大地の恵みのバター 3瓶



 ★雪人参ジュース ストレート★

 新潟県・魚沼連山の標高400メートル以上の高知にある農場で作られた
 人参は、とっても甘いと大評判。その人参を、さらに雪の冷蔵庫で寝かせた
 あと、すりおろして繊維たっぷりのまま瓶に詰めたジュースです。

 人参の甘みを存分に味わいたい方は、ストレートジュースがおすすめ!
 りんご果汁を加えたミックスジュースは、より飲みやすい仕上がりです。

 ▼人参ジュース ストレート 小20本


 ▼雪人参ジュース ストレート 大12本



 ★隠岐島の岩がきグラタン★

 ほんの少し肌寒さを感じる秋の夜、アツアツの「隠岐島の岩がきグラタン」
 を夕食にいかが?
 四方を清らかな海に囲まれた島根県・隠岐諸島のひとつ、中ノ島で大切に
 育てられた岩がきがたっぷり入っています。

 濃厚な岩がきのコクと調和の取れた自慢のホワイトソースに、
 ペンネやほうれん草をバランスよく加えた、ご馳走グラタンです!




 ★ぷるんとかわいいわらび餅★

 さわやかな昼下がり、ぷるぷるのわらび餅はティータイムのお供に
 ぴったり。香川県高松市で和菓子処を構える包末招さんが、創業の頃から
 店の看板商品として愛されてきたわらび餅を、さらに美味しくするために
 試行錯誤を重ねて完成させた逸品です。

 電子レンジで温めたあと、熱を取ってお皿に盛ると、
 作りたてさながらのぷるぷるのわらび餅の出来上がり!

 ▼ぷるんとかわいいわらび餅 2箱


 ▼ぷるんとかわいいわらび餅 3箱



posted by Mark at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・お取り寄せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
astyle ANAショッピングサイト シャディ Gift&Shopping

ドミノ・ピザ

タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。